『この世界の片隅に』を楽しむための・・・簡単に書きすぎる日本の歴史 その1 October 28 [Fri], 2016, 15:50

『この世界の片隅に』を楽しむための・・・簡単に書きすぎる日本の歴史 その1 October 28 [Fri], 2016, 15:50

2020年1月28日 オフ 投稿者: shima_Shima.Shima

『この世界の片隅に』を楽しむための・・・
『簡単に書きすぎる日本の歴史 その1』(すずさん 誕生から10歳まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【すずさんが産まれた年】
1926年(昭和元年) なので今も生きていたら91歳のお祖母ちゃんになってますね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【すずさん誕生前の、日本はどうなっていたのか??】

1914年(大正3年) 「第一次世界大戦が起こる(~1918年)」戦場から遠い日本では、
外国からの物資の提供が増え、貿易黒字!発展に発展を重ねていった。

1923年(大正12年)9月1日「関東大震災」相模湾沖を震源地とするマグニチュード7.9
被災者の数、約340万人(死者・行方不明者 約11万人)

1925年(大正14年)「ラジオ放送がはじめる」東京・大阪・名古屋
「普通選挙法が、ようやく成立」これは長い長~い間、国民が願い、運動(大正デモクラシー)を続けてきたもの
(満25歳以上の全ての成年男子に選挙権が与えられる)

「治安維持法が成立」共産主義運動の制限を目的に制定されたもので、
資本主義と天皇主権に反対する運動を取り締まる法律。(国民の自由の希望は、また闇の中へ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※日付が分からないので、ここからは予想年齢です。お付き合いください。)
【すずさん、2歳 1928年(昭和3年)】

記念すべき「第一回普通選挙が実施される」投票率80%越え。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【すずさん、3歳 1929年(昭和4年)】

「世界恐慌(日本では昭和恐慌(1930))」アメリカ・ニューヨーク
繫栄のさなかにあったのに、株が大暴落。(失業者はアメリカ総人口の4分の1)世界中に飛び火する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【すずさん、5歳 1931年(昭和6年)】

「満州事変が起こる」(満州とは=中華人民共和国の「東北部」)
(日露戦争後、ポーツマス条約により日本の租借地となっていた。)南満州鉄道で、線路が爆破される。
「中国軍の仕業である」と偽り、これを機に関東軍(日本軍)は、満州を支配するため進軍を続ける。(不況打破のため)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
【すずさん、7歳 1933年(昭和8年)】

「日本が国際連盟を脱退する」国際連盟の総会で、『満州国の建国』が認められなかった為。
(※1932年に満州の主要部を占領した日本。許可なく『満州国』を建国する。日本から満州へ農民移住が始まっていた。)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

すずさんはきっと、これ位
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【すずさん、10歳 1936年(昭和11年)】

「二・二六事件が起こる」
この頃の日本の陸軍内部は、統制派(とうせいは)と皇道派(こうどうは)という派閥が対立していた。
※統制派=永田鉄山を中心に石原莞爾、東条英機など陸軍佐官クラスを中心にして
国家統制により国家運営を計ろうとしていた派閥。「中国」を目下の敵とし考えていた。
※皇道派=天皇に忠誠であろうとする一派で、真崎甚三郎、山下奉文などに連なる
陸軍尉官クラスを中心としていた派閥。「ソ連」を目下の敵と考えていた。

皇道派が2月26日の東京:政府の主だった人達を多数、殺害する。
天皇を誓ってきたのに、天皇から「逆賊」と書かれ、戦うことなく降伏した。
(皇道派は一気に力を失い、中国を攻める考えを進めることになる。太平洋戦争になったきっかけの事件でもある。)

つづく・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーー
『この世界の片隅に』(←公式サイト) 11月12日(土)公開

12日(土曜日)か13日(日曜日)に是非!!映画館へ

(初日&2日目観客動員数が大事らしいです)
SNS(Twitterやインスタグラムやフェイスブックなど)での発信
ご協力お願い致します

詳しくは・・・コチラのサイトへ
『「この世界の片隅に」を成功させるために』(Heart of Angelさんブログ)