『この世界の片隅に』を楽しむための・・・簡単に書きすぎる日本の歴史 その4 November 06 [Sun], 2016, 5:30

『この世界の片隅に』を楽しむための・・・簡単に書きすぎる日本の歴史 その4 November 06 [Sun], 2016, 5:30

2020年1月28日 オフ 投稿者: shima_Shima.Shima

『この世界の片隅に』を楽しむための・・・
『簡単に書きすぎる日本の歴史 その4』 (すずさん、18歳)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前記事からの続きになります。
『この世界の片隅に』を楽しむための・・・簡単に書きすぎる日本の歴史
その1 :昭和元年~11年(すずさん、誕生~10歳まで)主な出来事・・・満州事変
その2 :昭和12~15年(すずさん、11歳~14歳まで)主な出来事・・・日中戦争
その3 :昭和16~18年(すずさん、15~17歳まで)主な出来事・・・太平洋戦争開戦
コチラも合わせて、どうぞ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前記事が長くなったので・・・前回、その3(太平洋戦争)の補足

【太平洋戦争と第二次世界大戦(1939年~)の違いってなに?】
第二次世界大戦とは・・・ドイツ・イタリア・日本の三国同盟を中心とした枢軸国(すうじくこく)陣営と、
イギリス・アメリカ・フランス・中華人民などの連合国陣営との戦いの事を指す。
1939年9月、ドイツがポーランドに侵攻し、ポーランド同盟国のイギリス・フランスがドイツに
宣戦布告したのが、第二次世界大戦の始まり。
1940年、イタリアが連合国陣営に宣戦布告。
1941年12月、日本がアメリカの真珠湾や、マレー半島のコバルタ(イギリス領)に攻撃を開始、
アメリカが参戦し、ここからを太平洋戦争と呼ぶが、第二次世界大戦という大きな戦いの中の
ひとつの戦争ということになる。(日中戦争は宣戦布告がなかった為、当時は支那(しな)事変と呼ばれていた。)
全ての戦争は、1945年日本の降伏によって終了する事になった。

【太平洋戦争の始まりは、真珠湾攻撃(1941年)ではない?】
日本軍は真珠湾と同時に、マレー半島(イギリス領)を攻める作戦を立てていて、実際には・・・
真珠湾攻撃が始まる2時間前には、攻撃が開始されていた。
何故真珠湾の方が先と勘違いしている方が多いのかは、現地時間では真珠湾の方が先であるからである。

【ミッドウェー海戦(1942年)の暗号解読とは、どうやって?】
アメリカ軍は日本軍の出す暗号解読を前々から進めており、日本軍の大きな作戦行動は気付かれていた。
そして不明点だった「AF」という攻撃目標になる場所だけだった。
アメリカ軍はミッドウェー島からハワイに向けて偽の無電を打ち込む。日本軍が盗聴する事を計算。
「海水のろ過装置が故障したため、飲料水が不足している。」その後の日本軍の無電から
≪AFは飲料水不足らしい≫とキャッチ。場所特定され、待ち伏せされる事になってしまった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※日付が分からないので、ここからは予想年齢です。お付き合いください。)

【すずさん、18歳 1944年(昭和19年)】

「サイパン島が攻め落とされる」 7月、サイパン(第一次世界大戦後、日本の植民地であった)
太平洋戦争開戦後、数々の戦いを続けてきた日本軍であったが、ミッドウェー海戦(1942年6月)以降
余り良い成果をあげる事が出来なくなっていた・・・。
サイパン島は日本防衛のための「絶対国防圏」であり、日本は激しい戦いを繰り広げたが侵略されてしまう。
(3万1千の兵のうち、2万5千が戦死。約5千名の将兵が自決したと言われている。)
これにより、アメリカ軍は日本本土へ補給なしに空襲する事が可能となった。
アメリカ軍の大型戦闘爆撃機B29の焼夷弾による無差別爆撃が本格的に開始される。
この責任から、東条英機内閣は退陣。

「学童疎開が始まる」 (第一陣は8月4日、約198人、東京から群馬県へ)
日本本土の空襲によって、東京など都市の子供たちは地方で生活することになった。
学童疎開には2種類あり、親戚や知人を頼る「縁故疎開」、学校ごとに寺や旅館などに移り住む「集団疎開」。
どこでも大歓迎はされたが、つらい集団生活だった。一番つらいのは食料不足。(少量の米に野菜のおかずに味噌汁、つけもの。肉や魚は乏しかったので、子供たちは沢がに、イナゴ、ヘビ、カエル、タニシなんでも取って食べた。)
薬や歯磨き粉なども口に入れて、ひもじさに耐えた。親恋しさに逃げ出す子供も少なくなかった。

~学童疎開の一日(目安)~
午前6時、ラッパや太鼓の合図で起床。皇居に向かって拝礼。体操と乾布まさつ(冷水まさつ)
7時、朝食。午後3時頃、下校。(登下校は集団)
自由時間には、自習・掃除・室内や宿舎で遊び・農作業(おやつが出るので、苦しい作業でも喜んで手伝った)
6時、夕食。その後は自習、入浴、遊びや手紙を書いたりして・・・午後8時には就寝。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「女子挺身(ていしん)勤労令が公布」 (初めは、14歳~25歳の未婚女性が対象。)
8月、働き盛りの男性が軍隊に取られた事から、工場も農村も人手が足らず、法律で強制的に集められた。
戦況が苦しくなると、12歳頃~40歳までの未婚女性が対象となる。
(中等校以上の生徒は、男女とも工場へ。学徒動員で学校教育は停止となった。)

「レイテ沖海戦」 10月20日、アメリカ軍がレイテ島に上陸。
10月23日、日本軍は「大和」・「武蔵」という巨大戦艦を含めた戦艦9隻、空母4隻の他、
集められるだけの艦船を集めて戦いに挑む。
(重巡洋艦「青葉」も十六戦隊旗艦(後方での兵員輸送任務)で参加。アメリカ軍の潜水艦ブリームの雷撃で大破。
同じく雷撃で大破した同任務の重巡洋艦「熊野」は撃沈。12月12日、「青葉」はかろうじて呉軍港に帰投した。)
(重巡洋艦「利根」も、第一遊撃部隊第二部隊の第七戦隊で参加している。)
10月24日、無敵艦「武蔵」沈没、瓦解する。

10月25日、「神風特攻攻撃隊(爆弾もろとも敵艦に体当たりする)」
兵士が生きて帰らない事を前提にした戦いを始めた。(操縦を覚えたての若い兵士、参加は志願制)
特攻隊の攻撃で敵の空母1隻を撃沈、3隻を撃破したが、日本軍は戦艦3隻、空母4隻、多数の艦船を失った。
(その後・・・日本軍は特攻専用兵器の開発を始める。)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーー
この頃の日本(国民の間)では・・・
戦況が厳しくなるにつれ、苦しくなっていく国民の生活。しかしラジオからは、まだ戦意を高める
歌などが流されている状態であった・・・。

もんぺの着用が普及してくる(昭和19年11月頃)
本来ならば格好悪いと敬遠されていた、もんぺ。木炭や薪などの燃料が配給されにくくなったのを理由に、寒さを凌ぐ為などで浸透された。

【敵性語】・・・敵対国や交戦国で一般に使用されている言語を指した語。
戦時中の笑える敵性語の言い換え←興味のある方は是非)
1943年頃から日本野球連盟も、野球用語を全て日本語に言い変えることにした。
ストライクは「よし」・ボールは「ダメ」・三振は「それまで」・アウトは「ひけ」・ファウルは「だめ」。

つづく・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『この世界の片隅に』(←公式サイト) 11月12日(土)公開
↓「のん、すずさんになる。」お試し版 『この世界の片隅に』映像特典

12日(土曜日)か13日(日曜日)に是非!!映画館へ

(初日&2日目観客動員数が大事らしいです)
SNS(Twitterやインスタグラムやフェイスブックなど)での発信
ご協力お願い致します

詳しくは・・・↓コチラへどうぞ
『「この世界の片隅に」を成功させるために』(Heart of Angelさんブログ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
素敵なブログ記事も合わせてどうぞ

【東京国際映画祭】「この世界の片隅に」ワールドプレミア 2016/10/28 TOHOシネマズ六本木ヒルズ【片渕須直監督・のんさん】(やや矢野屋さん作成・Togetterまとめ)

『東京国際映画祭「この世界の片隅に」ワールドプレミア、記事がさっそく配信』(Heart of Angelさんブログ)